2018年3月18日日曜日

《Winds of Affinity》 SotaHall in Singapore


ご無沙汰しております!
シンガポールのASIAN CULTURAL SYMPHONY ORCHESTRAの"Oriental Winds"コンサートに出演しました。
私が演奏したのは、Wong Chenwei氏作曲の"Winds of Affinity"という、中国の横笛(Dizi)と西洋のフルートのためのコンチェルトです。
私自身、これまで中国文化に触れる機会がなかったので、全てが初めての体験でした。

左:Dizi奏者Bian Tong氏、指揮者:Adrian Chiang氏

2018年2月10日、SOTA Concert Hallにて

2015年11月7日土曜日

第17回古楽レクチャーコンサート<楽器の名手たち>

2015年 12月13日 (日) 

3F・音楽室 (JR/千駄ヶ谷駅、北参道駅 徒歩7分)
①基本篇  【バロック時代の楽器を知ろう!Xmas Ver.】  
13時30分 (13:10開場)

★各楽器のソロ曲を中心としたプログラム、楽器の解説有り
●チェンバロ
J=P.ラモー     クラヴサン曲集より
ジプシー風  / ムーサたちの語らい
C.B.バルバトル   ノエル
●ヴィオラ・ダ・ガンバ
M.マレ
ヴィオール曲集第2巻 組曲ニ長調より 人の声
G.Ph.テレマン
ヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナタ イ短調
●フルート
M.ブラヴェ
フルートと通奏低音のためのソナタより第2巻 5番ニ長調 

他、クリスマスソングメドレー♪


②堪能篇 【Virtuoso-楽器の名手たち- 
14時45分 (14:30開場)

★テーマ【Virtuoso】に因んだ技巧的で華やかな曲目を集めて
J.S.バッハ
フルートとオブリガートチェンバロのためのソナタロ短調より
C.P.E.バッハ
ハンブルグソナタ
M.ブラヴェ
2本のフルートのための組曲より小品抜粋
フルートと通奏低音のためのソナタより第3巻 2番ロ短調
M.マレ
ヴィオール曲集第2巻 組曲イ長調より
A.フォルクレ
ヴィオール曲集第5組曲 ハ短調より
Le Sieur de マシュイ
ヴィオール曲集ニ短調より
A.スカルラッティ
トッカータ / パルティータ 第2番 ニ長調
B.ストラーチェ
チャッコーナハ調
J=P.ラモー
コンセールによるクラヴサン曲集より第3番


※①②共に、曲目は変更の可能性が有ります

【チケット】 要予約/ 25席限定/ 全席自由
①基本篇:2500円 ②堪能篇:3500円 
①+② (通し券)5000円


【ご予約&お問い合わせ】 
kiyumashigana(at)yahoo.co.jp
①お名前 ②電話番号 ③チケットの種類 ④枚数 をご明記の上お申し込み下さい

【アクセス】 
3F・音楽室
東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目10‐1(木島アネックス 3階)
※チラシをズームすると千駄ヶ谷駅からのアクセス詳細がご覧頂けます

【出演者】
バロック・フルート 長島有紀  
チェンバロ  中村恵美 
ヴィオラ・ダ・ガンバ 鬼澤悠歌 

★プロフィール
中村 恵美 (clavecin)
パ リ市立高等音楽院、パリ国立高等音楽院にてディプロムを取得し卒業。N.スピート、C.ルセ他各氏に師事。フランス各地での演奏活動後、帰国。ソロ、アン サンブルや二台チェンバロのデュオ活動等行っている。ソロCD「デュフリ作品集」レコード芸術準特選盤他、通奏低音奏者として参加したリコーダー奏者江崎 浩司氏CD「海の嵐」ではレコード芸術アカデミー賞にノミネートされる。公式HP: http://www.emi-cembalo.com

鬼澤 悠歌 (Viola da Gamba)
茨 城県出身。東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業、同大学大学院芸術学研究科音響芸術専攻修了。ヴィオラ・ダ・ガンバを志水哲雄、福沢宏各氏に師事。 2010年W.クイケン氏の講習会に参加。第80回読売新人演奏会に出演。大学院修了時、日本福音ルーテル東京教会にてリサイタルを行う。2014年、群 馬交響楽団と共演。2015年バッハ・コレギウム・ジャパンの録音に参加。リチェルカーレ・コンソートなど様々なアンサンブルに参加している。バロック・ アンサンブルPantoffel、リンデラ、メンバー。

2015年5月11日月曜日

第16回古楽レクチャーコンサート<ヴェルサイユ宮殿>


ようやく春らしくなって参りました!皆様いかがお過ごしですか?

来る6月27日(土)第16回古楽レクチャーコンサートのご案内をさせて頂きます。



2015年 6月27日 (土) 

3F・音楽室 (JR/千駄ヶ谷駅、北参道駅 徒歩7分)
①基本篇  【バロック時代の楽器を知ろう!】  
13時30分 (13:10開場)

★各楽器のソロ曲を中心としたプログラム、楽器の解説有り
●チェンバロ
バッハ ゴールドベルク変奏曲よりアリア他
バード ハープシコード曲集より
●ヴィオラ・ダ・ガンバ
アーベル  無伴奏ソナタ d-moll
テレマン ソナタ G-dur
●フルート
テレマン 無伴奏フルートのための12のファンタジーより 



②堪能篇 【ヴェルサイユ宮殿-Château de Versailles-
15時 (14:45開場)


★テーマ【ヴェルサイユ宮殿】に因んだ曲目を集めて
フォルクレ/ ヴィオール曲集 第1,2番より 
ダングルベール/ プレリュードdmoll 
デュフリ/ 三美神
マレ/ 聖ジュヌヴィエーヴ・デュ・モン教会の鐘, サント・コロンブ氏のためのトンボー 
F.クープラン/ 王宮のコンセール第2番, 趣味の融合第7番
 クラヴサン曲集より おびえる紅ひわ, 嘆きのムシクイ, シテール島の鐘
オトテール/ フルートと通奏低音のための組曲 第1巻作品2 他

※①②共に、曲目は変更の可能性が有ります

※注
第1部:基本編
楽器の解説を挟み、各楽器の特色をご披露するソロ曲の多いプログラムです。
第2部:堪能編
テーマ「ヴェルサイユ宮殿」に因んだ作曲家の作品を取り上げたフレンチバロックオンリーのプログラムです。

【チケット】 要予約/ 25席限定/ 全席自由
①基本篇:2500円 ②堪能篇:3500円 
①+② (通し券)5000円


【ご予約&お問い合わせ】 
kiyumashigana(at)yahoo.co.jp
①お名前 ②電話番号 ③チケットの種類 ④枚数 をご明記の上お申し込み下さい

【アクセス】 
3F・音楽室
東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目10‐1(木島アネックス 3階)
※チラシをズームすると千駄ヶ谷駅からのアクセス詳細がご覧頂けます

【出演者】
バロック・フルート 長島有紀  
チェンバロ  中村恵美 
ヴィオラ・ダ・ガンバ 鬼澤悠歌 

★プロフィール
中村 恵美 (clavecin)
パリ市立高等音楽院、パリ国立高等音楽院にてディプロムを取得し卒業。N.スピート、C.ルセ他各氏に師事。フランス各地での演奏活動後、帰国。ソロ、アンサンブルや二台チェンバロのデュオ活動等行っている。ソロCD「デュフリ作品集」レコード芸術準特選盤他、通奏低音奏者として参加したリコーダー奏者江崎浩司氏CD「海の嵐」ではレコード芸術アカデミー賞にノミネートされる。公式HP: http://www.emi-cembalo.com

鬼澤 悠歌 (Viola da Gamba)
茨城県出身。東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業、同大学大学院芸術学研究科音響芸術専攻修了。ヴィオラ・ダ・ガンバを志水哲雄、福沢宏各氏に師事。2010年W.クイケン氏の講習会に参加。第80回読売新人演奏会に出演。大学院修了時、日本福音ルーテル東京教会にてリサイタルを行う。2014年、群馬交響楽団と共演。2015年バッハ・コレギウム・ジャパンの録音に参加。リチェルカーレ・コンソートなど様々なアンサンブルに参加している。バロック・アンサンブルPantoffel、リンデラ、メンバー。
          
左:中村恵美さん、中:鬼澤悠歌さん、右:私
無事終了、ありがとうございました!

2014年10月29日水曜日

12月6日(土) 第15回古楽レクチャーコンサート



 来る、12月6日(土)第15回古楽レクチャーコンサートのご案内をさせて頂きます。

今回のテーマは何ともシンプル・・・題して<チェンバロ&フルート>


その名のとおり2つの楽器の魅力をたっぷりとお楽しみ頂けるプログラムでクリスマスの暖かな雰囲気でお届けしたいと思います♪






 【プログラム】        
ブクステフーデ  <トッカータ>  
スウェーリンク  <我が青春は過ぎ去りし>
フィッシャー  <エウテルペ>「音楽のパルナス山」より第6組曲 
バード  <ファンタジア>
バッハ
<三声のリチェルカーレ>「音楽の捧げもの」より 
<フルートと通奏低音のためのソナタ ホ短調BWV1034>
ヘンデル <フルートと通奏低音のためのソナタホ短調HWV359> 
クープラン <王宮のコンセール第1番ト長調>

他 
 
【日時】
2014年12月6日(土) 14時(13:40開場)


【場所】
3F・音楽室 - 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-1(木島アネックス3階)
(JR/千駄ヶ谷駅 徒歩7分)
※駅からの道のりはチラシの地図に記載されております。


【チケット】3500円 要予約/25席限定/全席自由



チェンバロ:中村恵美 

11歳よりチェンバロを始める。16歳でポーランドのクラコフ放送交響楽団と共演。
1998
年東京都都立芸術高等学校音楽科(ピアノ専攻)を卒業後、渡仏。2000年パリ市立高等音楽院チェンバロ科を卒業後、 2004年パリ国立高等音楽院チェンバロ科にてディプロムを取得し卒業。2002年パリ国立高等音楽院の交換留学制度でアムステルダム音楽院に3ヶ月留学。2002年イタリア・シエナ、キジアーナ音楽院夏期マスタークラスにてディプロム取得。

チェンバロ独奏を加久間朋子、梶山希代、川合由美子、渡邊順生、ノエル・スピート、クリストフ・ルセ、ピエール・アンタイ、オリヴィエ・ボーモン、ケティル・ハウグザンド、メーノ・ファン・デルフトの各氏に師事。また、通奏低音および室内楽をノエル・スピート、ブランディンヌ・ラヌー、ケネス・ヴァイス、ジョン・チュベリ他の各氏に師事。

フランスを中心に、シャン・シュール・マルヌ城やパリ・ブローニュの森バガテル主催のリサイタルの他、通奏低音奏者としてはマサ・モンターニュ音楽祭、ベルタン・ポワレ・フェスティバル等に出演している。日本では、2004年に東京にてデビューリサイタルを行い、その後はソロ、アンサンブル、二台チェンバロデュオを企画から演奏まで行っているほか、通奏低音奏者としては江崎浩司氏や萩原貴子氏、チェコフィルハーモニー弦楽四重奏団など多数のアーティストと共演している。
ソロCD「デュフリ作品集」レコード芸術準特選盤、朝日新聞推薦盤、通奏低音奏者として参加したCD「海の嵐」レコード芸術特選盤、アカデミー賞ノミネート他、「ラ・フォリア」をリリース。

公式HP: http://www.emi-cembalo.com

2014年4月23日水曜日

第14回古楽レクチャーコンサート〈愛〉





チェンバロ奏者のOlivier Garde氏

14回 古楽レクチャーコンサート  L’amour

今回は〈愛の国France〉から特別ゲストOlivier Garde氏を迎え、愛をテーマにした古典音楽の様々をお届けします


2014
67日(土)3F・音楽室
②68日(日)BEATAオルガン練習室
1430分開演1410開場)
※①、②会場が異なります。プログラムは同じ。



Clavecin
J-P.ラモー クラヴサン曲集より  雌鶏 未開人 一つ目の巨人 鳥のさえずり ミューズたちの語らい
Song
G.カッチー二   アマリッリ 愛の神よ何を待っているのですか翼を持つ愛の神よ ああ戻り来れ
B.フェッラーリ  恋する人たちよ、教えてあげよう
B.ストロッツィ  眠っている愛の神よ  
H.パーセル    音楽が愛の糧であるならば、 恋が甘いものなら

Flute
F.クープラン   趣味の融合no.4ホ短調、  恋のうぐいす
C.デュパール  6つのフルートのための組曲no.3ロ短調
Ensemble
J.S.バッハ  コーヒー・カンタータよりアリア  マタイ受難曲より 「愛ゆえに 我が救い主は死に給う」    
※曲目は変更の可能性があります


 

【3人の演奏者】
クラヴサン オリヴィエ・ガルド Olivier Garde
7歳よりクラヴサンを始める。オランダのデン・ハーグ王立音楽院、アムステルダム・スウェーリンク音楽院及び、スイスのジュネーヴ高等音楽院卒。
フランス国内外でクラヴサン奏者、また理学療法士としても活動中。
日本を愛するフランス人、待望の2回目の来日!

ソプラノ 染谷熱子 Netsuko Someya
東京芸術大学大学院古楽科バロック声楽をこの春修了したばかり。古楽の世界では《レ・ボレアード》や《コントラポント》などのアンサンブル・メンバーとして参加中。
歌の魅力、そして声の魅力を多くの人に届けたく、日々奮闘中。

バロック・フルート(司会) 長島有紀 Yuki Nagashima

【チケット】 要予約/全席自由 
①3500/25席限定
4000/30席限定
※①通常コンサート形式(解説なし)、②解説付きコンサート形式

【場所】 
3F・音楽室
東京都渋谷区千駄ヶ谷2−10−1 木島アネックス3F
BEATAオルガン練習室  
東京都新宿区山吹町261 トリオタワーサウス6F


※チラシに地図が記載されています

【ご予約&お問い合わせ】

  Kiyumashigana(at)yahoo.co.jp 

 ①お名前 ②電話番号 ③チケットの種類 ④枚数 をご明記の上お申し込み下さい